FC2ブログ

信州上田フィルムコミッションタイトル

信州上田フィルムコミッションの最新情報

2020-08

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う当フィルムコミッションの対応について6月15日版

令和2年6月15日
映像制作関係者 各位

(一社)信州上田観光協会
信州上田フィルムコミッション

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う当フィルムコミッションの対応について

 平素より当フィルムコミッションの活動にご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。
 さて、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大状況を受け、当フィルムコミッションではロケの受入れ等を当面の間、休止させていただいておりましたが、下記の通り対応させていただくことといたしました。
 皆様にはご迷惑をおかけしますが、状況をご賢察のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。



1 今後の対応
① 6月18日(木)まで
   ・対応を休止するもの:ロケ、ロケハン等(担当者様との打ち合わせを含む)
   ・対応を継続するもの:電話、メールによるご相談、打ち合わせ

② 6月19日(金)以降
   ・ロケの受入れを開始
 
2 ロケ受入れ時の条件等
  ① 新型コロナウイルス感染症の拡大を最大限に防止する観点から、特定非営利活動法人ジャパン・フィルムコミッションが策定した「ロケ撮影支援における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に基づき、対応のご協力をお願いいたします。
 
  ② 一部施設等でロケの受入ができない場合がありますので、ご承知置きください。

3 その他
  今後、緊急事態宣言の発令や、県からの要請があった際は、ロケ等の受入れを休止する場合があります。


ジャパンフィルムコミッションHP内ロケ撮影支援における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(案):https://www.japanfc.org/news/%e3%80%8c%e3%83%ad%e3%82%b1%e6%92%ae%e5%bd%b1%e6%94%af%e6%8f%b4%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e6%84%9f%e6%9f%93.html


“おうちで上田ロケ作品を観よう!信州上田フィルムコミッションのツイッターフォロー&リツイートキャンペーン”に寄せられた皆様からの感想の御紹介

“おうちで上田ロケ作品を観よう!信州上田フィルムコミッションのツイッターフォロー&リツイートキャンペーン”にたくさんご応募いただき誠にありがとうございました。
大変多くの方から感想を寄せていただきましたので、一部御紹介させていただきます。


2002年公開映画『たそがれ清兵衛』

・山田洋次監督の映画が好きです。堅苦しくない流れの武士ものって、なかなかなくて、それが山田監督にかかると心地いいくらいのテンポと世界観が作られるから不思議ですよね。真田さんカッコいいし、宮沢りえさん綺麗すぎだし。いい映画です。


2006年公開映画『嫌われ松子の一生』

・主人公はあんなに綺麗なのに何故か不幸の連続・・・でも現実にありそうなストーリーで引き込まれました。

・展開が読めずにドキドキしながら見ました。終わり方にもびっくり!

・展開が早いしこんな風な人いるな~人はあっけないんだな…と。


2006年公開映画『博士の愛した数式』

・小川洋子さんの原作も大好きで、何度も観ました。静謐な博士の生活と、上田市の繊細な美しい自然がとってもマッチして、静かだけど力強い…。

・博士にも上田市の自然にも共通している世界観でした。

・初めは戸惑う家政婦が博士との距離を徐々に縮め、心温まるやりとりが観ていて優しい気持ちになります。

・数学の持つ美しさに触れ、数学が好きになる作品でもあります。

・博士の言葉一つ一つが胸に響き、上田の美しい景色とともに心に染み渡りました。


2009年公開映画『サマーウォーズ』
公式HP:http://s-wars.jp/

・実在する景色だからこそ、アニメながらも、見ていてすっと入ってくるのだと感じました。物語はもちろん、自然や人々の生活を感じられる夏らしい爽やかな映画だと思います。

・数えられない程家族で見ました。10歳の息子が見る度に、「こんな場所に行きたい。こんな家に泊まってみたい」と自然豊かな場所と畳がある家に憧れています。この状況が落ち着いたら連れて行ってあげたいです。

・大家族の絆や温かさ、自分の田舎を彷彿とさせる原風景が印象的です。

・かっこいいおばあちゃんも素敵だし、夏になると見たくなりますね。

・Huluで無料配信されていて懐かしくまた見ました。何度観ても、あの独特な世界観は引き込まれます。

・この映画は、現実世界でも起こるのではないかと危機感を抱きながら鑑賞しました。ソーシャルメディアの普及により家族との疎遠が多くなりがちな現代社会とは逆に、SNSの存在があるからこそ全員で団結し、困難に立ち向かう家族/仲間の姿に勇気をもらいました!

・おばあちゃんのセリフが今起きているコロナ時代にぴったり当てはまると思いました。

・のどかな自然風景もとても素敵でしたが、親戚とのつながりがとても深く、家族をとても大切に思っているシーンが多かったのが印象的でした。

・自然豊かな場所に憧れがあります。いつか住んでみたい、見たい景色がサマーウォーズに詰まっています。

・とっても田舎が素敵に描かれていて行ってみたい聖地に選ばれているのも納得です。


2012年公開映画『おおかみこどもの雨と雪』
公式HP:http://www.ookamikodomo.jp/

・動物の本能、人間に対しての苦悩や憧れなど色々考えさせられる内容でした。

・私も母親なので、おおかみの血を引き継ぎ生きづらさを感じながら、それぞれの生き方を選択し歩み出す子どもたちの姿に涙が出ました。見終わった後は清々しい気持ちにもなります。優しく綺麗で可愛さもあるアニメーションが入り込みやすく、とても好きです。

・母親の子供を守ると強い姿に心打たれました。愛がたくさん詰まった映画で涙なしでは観れませんでした。


2014年公開映画『青天の霹靂』

・涙しまくりました。

・絶望と笑い、怒りと未来への希望。それらが入り交じった人間模様を描いたストーリーがよかったです。

・この作品は本当に感動して泣けて私の中の見た映画でベスト3に入る素敵な作品でした。

・素晴らしい昭和の世界観といい意味で息の詰まるような目が離せない物語展開に最初から最後まで夢中になって観ました。

・もう、本当にこの作品はすごくいいから見てない人は見てほしい。

・素晴らしい昭和の世界観、とても目が離せない物語の展開に最初から最後まで夢中になって見入りました。

・限りある時間をとても大切にしようと思った映画でした。

・撮影地が上田市というのを感じてみるだけでなんだかほっとする感じがしました。

・普段あまり泣かない私ですがボロボロ泣きでした…

・感動して何度見ても泣きます。とてもいい作品です!オススメです!


2014年公開映画『るろうに剣心 京都大火編』
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/sp/index.html?oro=mile

・街並みが明治時代のような歴史を感じられて美しく、世界観をとてもよく引き出していました。

・戦闘シーンと美しい街並みが相まって、佐藤健さんはじめ、役者さんの演技か引き立っていました。

・矢出沢川河畔の堀を流れる川の中を四乃森蒼紫が駆け抜け緊張感あふれる戦闘シーンがとても印象的でした。


2016年放送ドラマ『真田丸』

・昌幸の知謀がとてもワクワクして面白かったです。


2019年公開映画『最初の晩餐』
公式HP:http://saishonobansan.com/

・キャストの皆様がとても良かったのと、家族で食卓を囲んで食べるご飯の大切さや、その当時の味の思い出など考えさせられるお話でした。チーズ目玉焼き作ってみようかな〜




すべての作品、感想を御紹介できず申し訳ありませんでした。
皆様からの感想を参考に、まだご覧になっていない作品がありましたらぜひご自宅でお楽しみ下さい。
この他にもご自宅で観れる上田ロケ作品がまだたくさんあります。お好きな作品を見つけていただけますと幸いです。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う当フィルムコミッションの対応について

令和2年5月1日

映像制作者の皆様

(一社)信州上田観光協会
信州上田フィルムコミッション

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う当フィルムコミッションの対応について

 皆様には、日頃から当フィルムコミッションの活動にご理解と御協力を賜り感謝申し上げます。
 さて、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大状況を受け、当フィルムコミッションでは一部の業務対応を令和2年5月6日(水)まで休止させていただくこととしておりましたが、現在の社会情勢を鑑みて、対応休止期間を下記の通り延長させていただくことといたしました。
 皆様にはご迷惑をおかけしますが、状況をご賢察のうえ、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。




1 当フォルムコミッションの対応内容
 ・対応を休止するもの:ロケ、ロケハン等(担当者様との打ち合わせを含む)
 ・対応を継続するもの:電話、メールによるご相談、打ち合わせ

2 対応休止期間
  当面の間


問い合わせ先

信州上田フィルムコミッション
【(一社)信州上田観光協会内】
電話:0268-71-6075
メール:fc3@ueda-cb.gr.jp  




GWはおうちで上田ロケ作品を観よう!

おうちで観られる“認定ウエダキネマ”に選ばれた上田ロケ作品を御紹介します!
御紹介する作品はすべてオンライン視聴することができます。

認定ウエダキネマとは
①【舞台設定】が「上田市」や「上田地域」であること

②【ロケーション撮影】のほとんどを上田市内で実施していること

③作品の中で、上田市のロケーションが強く【印象に残る】こと

以上のいずれかを満たし、かつ年代や性別を問わず、時代をこえて多くの人に愛される名画になりうることを条件に、信州上田FCがセレクトしました。

第一弾はこちらの2作品です。


2019年公開映画『最初の晩餐』

出演:染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏 森七菜 楽駆 ほか

監督:常盤司郎

ロケ地:上室賀周辺、日向橋付近、旧上田市産院、上田プラザボウル、青木小学校ほか

公式HP:http://saishonobansan.com/

オススメポイント:ほぼ上田ロケ作品であり、上田市の空気感が画面を通じて現れてくる作品。観終った後に優しい気持ちになれる映画です!


2015年公開映画『サムライフ』

出演:三浦貴大 松岡茉優 加治将樹 柾木玲弥 山本涼介 ほか

監督:森谷雄

ロケ地:侍学園スクオーラ・今人、BARHID、旧侍学園校舎、旧丸子中央病院、別所線 城下駅、上田文化会館、信州国際音楽村公園、平安堂上田しおだ野店、平林堂書店、清水書店、西澤書店、東京靴流通センター上田原店、伸和印刷、らら和んや、菅平牧場、海野町商店街、松尾町商店街、原町一番街商店街、みすず台団地、千曲公園、千曲川橋梁、上田橋 ほか

公式HP:http://www.bitters.co.jp/samulife/

オススメポイント:上田市が舞台で、更にオール上田ロケ作品!観終った後に元気になれる映画です!

ロケ弁当紹介チラシが完成しました!

 この度、信州上田フィルムコミッションでは、市内でのロケにおいて、制作関係者にお弁当発注先の店舗を紹介するために、“ロケ弁当紹介チラシ”を制作しました。
 このチラシは、(一社)信州上田観光協会会員のうち希望する店舗を取りまとめたもので、各店舗のPRを目的としています。
 このように、制作会社向けに制作したものですが、昨今の新型コロナウイルスの影響を踏まえ、企業や自治体の方にも活用していただけるものと考えております。
 チラシ一覧も公開しましたので、お弁当のご注文・お問い合わせは、各店舗へ直接御連絡お願いいたします。
 随時お弁当チラシの掲載店舗は更新してまいります。

弁当屋一覧の部分をクリックし拡大してご覧ください。
 
<br

弁当①


弁当②


 | ホーム |  »

プロフィール

信州上田フィルムコミッション

信州上田フィルムコミッション
公式ウェブサイト

カウンター

最新記事

カテゴリ

映画 (173)
テレビドラマ (80)
テレビ番組 (27)
PV・MV・CDジャケット (41)
CM (12)
スチール・その他 (20)
管理 (1)
イベント情報 (30)
エキストラ・サポーター (5)
お知らせ (74)
コラム (5)
未分類 (33)

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック