信州上田フィルムコミッションタイトル

信州上田フィルムコミッションの最新情報

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴岡慧子監督最新作 『過ぐる日のやまねこ』 がクランクアップ!!

yamaneko_crankup
写真左から木下美咲、鶴岡慧子監督、泉澤祐希

第34回PFFアワードでグランプリに輝いた鶴岡慧子監督の最新作 『過ぐる日のやまねこ』 が、7月19日に長野県上田市ですべての撮影を終えました。本作はこの後、仕上げ作業に入り、9月に行われる第36回PFF (ぴあフィルムフェスティバル)でプレミア上映されます。

本作は、幼少期に体験した父の死を機に当時の記憶が曖昧な時子 (木下美咲) が、幼少期を過ごした田舎町へ向かうところから物語が始まる。時子はその町で、身近な人の死によって孤独感を抱えている高校生・陽平 (泉澤祐希) に出会い、お互いに心が癒されていく中で、ふたりの“死”にまつわる真実が明らかになっていく。

撮影は鶴岡監督の故郷である上田市で行われ、監督は 「まずは主演の木下美咲さん、泉澤祐希さんはじめ刺激的で魅力的なキャスト陣と、素晴らしいスタッフと共に撮影ができた事、本当に幸せに思います」 と言い 「生まれ育った土地で撮影できたこと、クラウドファンディングを通じて懐かしい顔との再会や新しい出会いに恵まれたこと、故郷の皆様と共に映画作りに取り組めたことに、心から感謝したいと思います。“記憶”がこの映画の重要なテーマですが、この撮影での体験自体が、私にとって忘れがたい大切な記憶となりました。最上の感謝を込めて、この映画に関わった皆様、そしてこれからこの映画と出会って下さる方々の記憶にも残るような作品に仕上げたいと思います」 とコメント。映画は9月にプレミア上映の後、全国公開が予定されているが、鶴岡監督はすでに海外の映画祭などで高い評価を集めており、本作も海外の映画祭での上映や配給が期待されています。

『過ぐる日のやまねこ』
第36回PFFにてプレミア上映後、全国主要都市にてロードショー公開

第36回PFFぴあフィルムフェスティバル
9月13日 (土) から25日 (木) まで
東京国立近代美術館フィルムセンター (東京・京橋) にて開催
(以降、名古屋・神戸・京都・福岡にて順次開催)
公式サイト: http://pff.jp/36th/



『過ぐる日のやまねこ』 に関する過去の記事はこちらから
上田が舞台!鶴岡慧子監督最新作 『過ぐる日のやまねこ(仮)』 メインキャスト決定!!
PFFスカラシップ最新作 『過ぐる日のやまねこ(仮)』 上田市を舞台に製作決定!!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uedafc.blog69.fc2.com/tb.php/287-877daa9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

信州上田フィルムコミッション

信州上田フィルムコミッション
公式ウェブサイト

カウンター

最新記事

カテゴリ

映画 (160)
テレビドラマ (77)
テレビ番組 (27)
PV・MV・CDジャケット (40)
CM (12)
スチール・その他 (19)
管理 (1)
イベント情報 (30)
エキストラ・サポーター (5)
お知らせ (73)
コラム (5)
未分類 (22)

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。