信州上田フィルムコミッションタイトル

信州上田フィルムコミッションの最新情報

2017-05

映画『過ぐる日のやまねこ』公開記念 ー「鶴岡監督、女優と映画を語る」〜鶴岡映画の中の女の子たち〜(トークイベント)開催決定!!

NEKO-UEDA-B2_Fix.jpg
©「過ぐる日のやまねこ」製作委員会

本作『過ぐる日のやまねこ』はもちろん、これまで女性を主人公に印象的な作品を生み出してきた鶴岡監督。
今回自身の劇場デビュー作の公開を記念して開催するのは、そんな鶴岡監督が「女の子」という切り口から映画を語り、映画の魅力を伝えるトークイベント。
ゲストに「鶴岡映画の中の女の子たち」を招き、演じる側から観た〈映画の中の女の子〉についても語ります。
会場は本作の撮影時に支度部屋としてお借りした「松尾町フードサロン」。
女子会さながらの雰囲気で、新しい映画の見方を発見してみませんか?
ぜひお出かけください!



 映画『過ぐる日のやまねこ』公開記念
「鶴岡監督、女優と映画を語る」
 〜鶴岡映画の中の女の子たち〜

●日 時: 2015年9月6日(日)17時〜19時
●場 所:
 たね蒔くCafé(松尾町フードサロン内) ※上田市役所の駐車場がご利用頂けます。
 長野県上田市中央1-2-17 ※上田駅から徒歩5分・周辺有料駐車場有
●ゲスト:
 監督 鶴岡慧子(『くじらのまち』『あの電燈』『過ぐる日のやまねこ』)
 女優 木下美咲(『過ぐる日のやまねこ』主演女優)
 女優 小林万里子(『あの電燈』主演女優)
●参加費: ¥500(1Drink&手作りお菓子付)
●内 容:
 ①登壇者自己紹介と過去の作品紹介(映像を交えて)
 ②映画女子論〜鶴岡映画の中の女の子たち〜
  →演じていて考えていたこと、作っていて考えていたこと
 ③私のベスト映画女子を語る
  →登壇者それぞれ好きな映画の好きなヒロインを語りつくす
 ④Q&A
  →お客さんと映画女子を語る

[主催・お問合せ]
 信州上田フィルムコミッション(E-mail: fc@ueda-cb.gr.jp)



<ゲスト紹介>

dir_ueda1
映画監督 鶴岡 慧子(つるおか・けいこ)
1988年生まれ、長野県上田市出身。立教大学現代心理学部映像身体学科で万田邦敏監督に師事し、2012年に卒業。卒業制作の初長編映画『くじらのまち』が第34回PFF(ぴあフィルムフェスティバル)「PFFアワード2012」においてグランプリとジェムストーン賞(日活賞)をW受賞する。その後、同作品は第63回ベルリン国際映画祭、第17回釜山国際映画祭をはじめ各国の映画祭で上映され、エクアドルの第11回クエンカ国際映画祭では主演の片野翠が主演男優賞を受賞するなど高い評価を獲得。台湾では劇場公開も果たした。また、2013年7月には『くじらのまち』の功績により、出身地の長野県上田市より上田市長表彰が授与された。
大学卒業後は東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域に進み、黒沢清監督に師事。1年目に撮った長編2作目『はつ恋』が第32回バンクーバー国際映画祭ドラゴン&タイガー賞にノミネートされる。2014年3月、修了作品『あの電燈』を発表。同作はユーロスペースで公開されたほか、各地の映画祭で上映された。
両親の影響で幼い頃からものづくりに親しみ、小学生の時に自分の表現欲を一番満たせるのは映画だと直感。影響を受けた映画監督は相米慎二。絵を描くのも好きで、好きな漫画家は吉田秋生。

時子_R
女優 木下 美咲(きのした・みさき)
1990年7月26日生まれ、大分県出身。
2006年「第2回アミューズお姫様王子様オーディション」にてお姫様部門(女性部門)グランプリ受賞。主な出演作は、テレビドラマ「私は1本の木に恋をした」(08/FBS)、「私立バカレア高校」(12/NTV)、「小暮写眞館」(13/NHK BSプレミアム)など。2013年、映画『共喰い』のヒロイン役の堂々たる演技で脚光を浴び、同年に「ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック」で初舞台を飾るなど、幅広い活躍が期待されている。

kobayashi.jpg
女優 小林万里子(こばやしまりこ)
1996年9月23日生まれ、北海道出身。
憧れの先輩に熱い眼差しを送る制服の少女を演じた、村田製作所の企業CM”恋のドキドキ篇”"届くドキドキ篇”でデビュー。初仕事とは思えない目をひきつけられる演技と、正統派の存在感が話題を集めた。その他主な出演作は、鶴岡慧子監督の東京藝術大学大学院修了作品『あの電燈』(14)、映画『そこのみにて光輝く』(14)、など。




9月19日(土)上田映劇 “復活” ロードショー!!



『過ぐる日のやまねこ』 に関する過去の記事はこちらから
映画『過ぐる日のやまねこ』鶴岡慧子監督が上田市長を表敬訪問!
映画『過ぐる日のやまねこ』特別鑑賞券(前売券)販売開始のお知らせ。
長野朝日放送「abnステーション」で映画『過ぐる日のやまねこ』上田映劇 "復活" プロジェクトが紹介されます。
◆"上田生まれ上田育ち" の映画がひと目で分かる「認定ウエダキネマ」ロゴを制作しました。
映画『過ぐる日のやまねこ』公開記念“シゴトーーク”特別版 上田出身映画監督と語る「夢(好き)を仕事にする」開催のお知らせ。
第23回PFFスカラシップ作品『過ぐる日のやまねこ』、9月19日(土)より上田映劇“復活”ロードショー決定!!
第23回PFFスカラシップ作品『過ぐる日のやまねこ』今秋、ロードショー!
第23回 PFFスカラシップ作品 『過ぐる日のやまねこ』 プレミア上映のお知らせ。
「シネマスクエア」 vol.65 (HINODE MOOK 60) 2014年8月19日発行号のご案内。
「広報うえだ」9月1日発行号/鶴岡慧子監督インタビュー記事掲載のお知らせ。
鶴岡慧子監督最新作 『過ぐる日のやまねこ』 がクランクアップ!!
上田が舞台!鶴岡慧子監督最新作 『過ぐる日のやまねこ(仮)』 メインキャスト決定!!
PFFスカラシップ最新作 『過ぐる日のやまねこ(仮)』 上田市を舞台に製作決定!!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uedafc.blog69.fc2.com/tb.php/379-c7a11572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

信州上田フィルムコミッション

信州上田フィルムコミッション
公式ウェブサイト

カウンター

最新記事

カテゴリ

映画 (159)
テレビドラマ (77)
テレビ番組 (27)
PV・MV・CDジャケット (40)
CM (10)
スチール・その他 (18)
管理 (1)
イベント情報 (30)
エキストラ・サポーター (5)
お知らせ (73)
コラム (5)
未分類 (22)

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック