信州上田フィルムコミッションタイトル

信州上田フィルムコミッションの最新情報

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なごみ」 2016 年 5 月号発売のお知らせ。

NAGOMI4_H1_op_web.jpg

「なごみ」 5月号では、“絹街道に映画を訪ねて”と題し、上田市と映画との関わりを取り上げて頂きました。
小津安二郎、成瀬巳喜男、黒澤明、今村昌平、北野武・・・・・、そうそうたる監督たちはなぜ上田にきたのか。その実態をさぐるべく、映画評論家の山口正介さんが上田を訪問。いくつかの映画ロケ地をめぐり、当地の映画文化に迫りました。
ぜひお近くの書店でお買い求め下さい。



「なごみ」 5月号
 特集 真田のふるさと 信州へ

執筆/木下昌輝〈歴史作家〉、山口正介〈作家・映画評論家〉 ほか
協力/真田宝物館 小岩井紬工房 信州上田フィルムコミッション ほか
B5 判 並製 きりつけ表紙
128 頁(カラー 48 頁 モノクロ 64 頁 2 色刷 16 頁)
864 円(本体 800 円)
4/25 発売

〈「日本一のつわもの」真田信繁を育んだ信州を歩く〉
〈上田・松代をめぐる文化の旅〉

本年のNHK大河ドラマ「真田丸」でも話題の真田家ゆかりの地・長野県上田市、そして江戸時代の真田家の本拠地・長野市松代町にスポットを当て、同家の足跡と文化に迫ります。
上田は作家・木下昌輝氏が上田紬の工房や、真田家が茶の湯を楽しんだという渓谷などを取材。
松代では真田信繁(幸村)の兄で松代藩初代藩主信之、八代幸貫をはじめとする歴代愛蔵・自作の茶道具などを紹介します。
また、映画評論家の山口正介氏が上田の映画ロケ地を訪ねて当地の映画文化に迫ります。
小特集は「数寄屋匠が見るフィン・ユールの造形美」。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uedafc.blog69.fc2.com/tb.php/418-00e1972b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

信州上田フィルムコミッション

信州上田フィルムコミッション
公式ウェブサイト

カウンター

最新記事

カテゴリ

映画 (160)
テレビドラマ (77)
テレビ番組 (27)
PV・MV・CDジャケット (40)
CM (12)
スチール・その他 (19)
管理 (1)
イベント情報 (30)
エキストラ・サポーター (5)
お知らせ (73)
コラム (5)
未分類 (22)

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。